初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

好きな人との初めてのデート?ワクワクドキドキの瞬間ですよね。できれば上手に振舞って、恋人関係に進みたいもの。しかし、上手な振る舞いって一体どんな行動を指すのでしょうか。男性によっても違いますし、二人の関係性でも変わってきますよね。ここでは、初デートで男性が喜ぶ行動パターンを8個ご紹介していきます。きっとあなたの好きな人にもヒットする行動パターンがあるのではないでしょうか。

 

前日に「楽しみ」と連絡しよう

 

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

前日の連絡は大切です。男性は、翌日の女性の予定に変わりはないかを実は心配しています。スマートな男性であれば、男性の方から、「明日大丈夫?」などと連絡がくることでしょう。その場合には、「楽しみにしています」などと連絡を入れると安心してもらえます。中には自分からは確認できない男性も存在するでしょう。しつこい連絡で女性にウザいと思われないかが心配なんですよね。そのため、前日夜にあなたの方から一言「明日は楽しみにしています」などと連絡を入れることで相手の男性も安心できておすすめ。

 

待ち合わせでは時間ちょうどに到着

 

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

待ち合わせでは、できるだけ時間ちょうどに到着するようにしましょう。あまり早い時間に到着した場合には、「待たせたかな」と男性が罪悪感を感じる可能性があります。初デートでの遅刻も失礼です。ちょっぴり小悪魔テクニックを使うなら、多少の遅刻はありかもしれません。しかし、初デートの場合にはあまり効果はないので要注意。ルーズな女性だと思われる危険性の方が高いでしょう。できるだけちょうどに到着するようにしてくださいね。
その際に男性が先に到着しているようなら、笑顔で遠くから手を振ってみましょう。可愛いと感じられますよ。そして近くにきたなら小走りに。「待った?」などと声をかけると喜ばれます。反対に男性の到着の方が遅い場合には、男性が遠くに見えたなら手を振りあなたからも近づいてください。笑顔を忘れないようにしましょう。会えて嬉しい心を上手に表現できるといいですよね。

 

並んで歩くときには、さりげなく手を添えて?

 

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

いよいよデート。歩くときには、並んで同じ歩調で歩きましょう。その際に女性の方から手をつないだり、腕を絡める行為は勇気がいりますよね。たとえ手をつなぎたかったとしても初デートではちょっぴり控えて。男性がリードしている状況を上手に演出することが大切です。
男性もきっと手をつなぎたいと感じているはず。さりげなく、男性が手をつなぎやすいように男性の手の近くにあなたの手を添える形で歩いてみてください。この時、たまに、ぶつかったかのように装って、男性の手に少しだけ触れてみても大丈夫。男性は緊張しながらも、あなたの手を握ってくるかもしれません。タイプによっては歩くときに触れ合う行為を嫌う男性もいいます。極度の照れ屋さんか硬派な男性の場合です。慎重に行動するようにしましょう。

 

レストランでは上手にごご馳走されよう

 

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

ランチやディナー、場合によっては飲みの場合には、レジで女性は財布を出さないように注意してください。支払いは男性に任せて、お店を出てからお財布は取り出しましょう。このときに、男性が「いいよ。ご馳走するよ」などと言ってくれた場合には、素直に引き下がるようにしてください。「ごちそうさま」とお礼を言うことを忘れずに。男性にプライドを守らせる行為は大事なことです。レジ前で「私が出す」「いいよ」のやり取りはあまり見栄えのいいものではありませんよね。どうしても気になる場合には、レジ前にテーブル上でさりげなく男性に支払っておくと安心できます。

 

カフェではあなたがスマートにお支払い

 

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

ご飯などをご馳走された場合には、次はあなたの番です。カフェなどでティータイムの際にさりげなく、あなたがスマートに支払ってくださいね。「さっきご馳走されたから、今度は私の番ね」などと言えば男性も受け入れてくれますよ。それでも、男性が自分が払うと主張する場合には、男性に従いましょう。きっと、男性は格好良い自分でいたいのかもしれませんね。

 

常に笑顔で楽しそうに!

 

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

デート中には常に笑顔で「楽しいね」「美味しいね」などと言葉で表現してください。男性はデートでのあなたの反応を気にしています。ダメ出しは厳禁。男性のリードが下手だったとしても好きな男性とのデートなのであれば、間違いなく楽しいはずです。もしも男性が道を間違えた、目当てのお店が見つからない、などのありがちなミスを犯したとしても、「でも、お散歩できて楽しいね」などとポジティブに切り返してくださいね。男性は、ミスを犯すとすぐにテンパります。緊張をほぐすためにも「気にしていない」「それでも楽しい」という心を上手に伝えられるといいでしょう。

 

帰り際には、次を匂わせ潔く去る

 

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

デートも終盤。いよいよ別れる際には、次を匂わせるセリフで別れましょう。「次のデートはどこに連れて行ってくれるの?」「次も楽しみにしているね」「今度はあそこに行きたいな」など。勿論「今日は楽しかった」などのお礼を忘れないようにしてください。また、「じゃあね」などの別れの言葉の後は、できるだけ潔く去りましょう。初デートでキスしようと考える男性は比較的に少ないです。男性が引き止める仕草をしたとしても、振り返らずにスッと立ち去る方が印象に残りますよ。また、会いたいなと男性に感じてもらう作戦です。

 

帰り道でLINEでお礼を

 

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

帰り道ではLINEでお礼をすることを忘れずに。「今日はありがとう。とっても楽しかった」などとスマートで短めの連絡がいいでしょう。少しミステリアスな女性を演出した方が男性には印象を残せておすすめです。さっきまでの甘い態度とは裏腹に、他人行儀なお礼の文章に「どっちなの?」と男性は気になって仕方がなくなりますよ。

 

まとめ

 

初めてのデート?男性が喜ぶ行動パターン8個

 

初めてのデートは緊張もありますが、楽しみですよね。デートのイメージを想像して当日をワクワク待ってしまいます。男性も同じこと。当日の可愛い振る舞いで男性は次のデートを想像します。大切なことはあなたがデートを楽しんでいるかどうかです。男性にもわかりやすいように楽しい心を表現してくださいね。後は、マナーを守っていれば大丈夫。下手な小細工やテクニックを使うよりも素直にデートを楽しんだ方が得策です。もしも両思いなら、2回目のデートでは男性から告白してくれますよ。もしかしたら1回目での告白もあるかもしれませんね。初デートを心から楽しんでくださいね!